イン巻きクラッシュを少しでも減らしたい。

サーキットを走り始めたけど、攻めると唐突にスピンして怖い。もしくはスピンしそうなので攻めきれない。そんなお話をお客様からよく聞きます。

そのままサーキットを走り続けてクルマの動かし方を覚えるのも良いのですが、それにはクラッシュというリスクが伴います。

他のページでも書いていますが、”KMRで事前にトレーニングして頂いていれば、クラッシュしなかったのに、、、”と感じる映像を多々見ます。

人によって違いますが、ハンドルの持ち方、動かし方、目線、頭の動かし方、ペダルの踏み方等、今癖になっている事を少し変えるだけで、クラッシュのリスクを下げる事が出来ます。

操作を変えた結果、車の動きがどう変わるのか、シミュレーターで確認しながら改善していく事が出来ます。

なかなか初心者の方でシミュレーターを活用してみようというのは勇気がいるかも知れませんが、ぜひそんな方こそ挑戦してみて頂きたいです(^^)

テールスライドコントロール練習 動画(クリック)