KMR blogKMRブログ

KMR Sim Frame の組立て手順【G29、FanatecDD、T300RS用】

この度ECサイトで販売準備中の”KMR Sim Frame”の組立て要領を記していきます。KMRでフレームを購入していない人も、ポジション等の参考になると思いますので、ぜひご覧ください。【完成例(1画面、実車シート使用、T300RS)】 開梱 箱を開梱し、中身を確認しましょう【注

カートチャンピオンとレーシングシミュレーターの可能性を検証しました!

今回、津野熊選手、百瀬選手の2名のカートチャンピオンにご協力いただき、”iRacingはカートレースの練習に役立つのか”というテーマで検証をしました。百瀬選手は数年前からKMRでサポートしており一緒にシミュレーターでトレーニングをしていますが、津野熊選手は今回がiRacing初体験です。乗る前、

全日本カート選手権 FS125クラス参戦中の百瀬翔選手がシミュレータートレーニングに来てくれました

百瀬 翔 選手のプロフィールは↓のホームページまで。スポンサー様やサポーター様も募集していますm(__)mhttp://syo-momose.spo-sta.com/今回は岡山国際サーキット×F3の組み合わせを練習しました。ウイングを寝かせて、FJ等のフォーミュラーに挙動が近くなるよう

シミュレーターレッスンのご紹介

KMRでシミュレーターに乗っていただく目的ですが、主に以下の2つがあります。1.実車の運転の上達の為にシミュレーターを練習したい2.シミュレーターの運転を楽しみたい、もっと上手くなりたいどちらの方でも、有意義な時間になる様にご準備しますが、実車の練習で来られる方は、もし可能でしたら、ご自

料金とご予約

約3秒後にジャンプします店舗へご来店の方※4月11日よりプラン内容が変更となりました。ご注意ください。4月11日以前にご予約いただいた方は、新プランか旧プランの価格が安い方が適用されます。レッスン付き走行 6,000円/60分 3,000円/30分フリー走行 4,00

KMRのご紹介

KMRはレーシングシミュレーターを中心とした各種トレーニングをお客様に提供することで、サーキットをより安全に、楽しく、速く走行できるようになる事を目指しています。主な事業内容1.レーシングシミュレーターを使ったトレーニング(レーシングスクール)iRacingとSimu

Simucube2 Proを使い始めるまでの設定ガイド

コチラの記事では、Simucube2の組立てが完了した後のソフトウエアの設定について書かせて頂きます。ハードの組立て、調整についてはコチラをご覧ください※取扱説明書の代わりではないので、設定は取扱説明書を読んでから作業してください。まず、トルクオフスイッチを手の届くところに置

TOP