第2回 KMR耐久6時間レースのご案内

ご案内

KMR-Cupを2019年に初開催してから、非常に多くの方々に支えていただき、2022S2&3カップシリーズには122名もの方に参加頂けるシリーズにまで成長しました。

KMR耐久のテーマの一つに「プレイヤー間の交流」があります。

iRacingはオフィシャルレースを楽しむことが中心のレーシングシミュレーターですが、オフィシャルレースだけではどうしてもプレイヤー間の交流が薄いため、iRacingに飽きて辞めてしまったりする方も多数見受けられます。

そこで、2020年にKMR耐久を実施し、プレイヤー間の新しい繋がりと交流の輪を広げる一助となれたかと思いますが、約3年という月日が経ち、日本人プレイヤーも倍以上に増えたため、再びKMR耐久を実施することにいたしました。

これまで一人でシミュレーターに取り組んでいたプレイヤーの方も、この機会にプレイヤー間の交流を楽しみ、より深くオンラインレースの楽しさ、奥深さを知って頂ければ幸いです。

[KMR耐久の目的]

1.参加者の方に、学びの多いレースをして頂く
2.iRacingの楽しさ、奥深さを広く知って頂き、多くの方に参加頂く
3.iRacingの耐久レースを共に楽しむチームを生み出し、育てる

 

[公式配信]

39チーム、114名の方にご参加頂きました。ありがとうございました。

[協賛企業様、団体様]
開催目的にご賛同いただき、賞典等ご支援して頂ける企業様、団体様がみえましたらKMRまでご相談ください(racingsimkmr@gmail.com
・レース中に、ご協賛頂ける方の紹介や、映像を流すことができます(内容は要ご相談)
・配信中にご出演頂き、製品やサービスのご紹介をして頂ける時間を設けます
締め切りました。ありがとうございます。

 

[日程]

2023年1月28日(土)16:00~23:00

(練習会 27日(金)20:00~24:00 23:00より1時間レース)

 

[セッション詳細]

車種 TOYOTA GR86
コース 岡山国際サーキット
セッション名 KMR-Endurance
パスワード kmr
セッティング Fixed(ベースラインから燃料搭載量のみ変更 決勝55L 予選10L)
気象条件 8:00AM~ 気温25度(日付は開催日と同日)ダイナミックスカイ
セッション内容 プラクティス 15:00~16:00 1h
オープン予選 16:00~16:30 30min
決勝 16:30~22:30 6h
表彰、振り返り(自由参加) 22:30~23:00 30min

 

 


 

優勝チーム
S.T.D.N Motorsport with STRASSE
(Haruto Miyake/Ryo Matsuzawa/Yusuke Kanno)

マシンの額入り記念写真(A3サイズ)をドライバー全員分贈呈
写真用の額は、兵庫のおっちゃん、こと、くぅー太郎さん(https://twitter.com/elfCD4dlF8KePSK)からのプレゼントとなります
+NRML賞(入賞記念クリスタル※画像はイメージ図)※NRML賞はNRML中島さん(https://twitter.com/norimaru_nakaji)からのプレゼントとなります

2位、3位のチーム
2位 (賞典外)
NRS Student Ace Team
(Akira Nakajima/Hiroyuki Shoda/Takumi Yamato)

2位
Team KMM_T
(Yu Kurata/Tomoki Konno/Ryosuke Uchida)

3位
Team NRS Red
(Yoshito Ko/Hiroki Kokubu/Takahiro Hattori)

・記念画像を作成、代表者へ額入り記念写真(A4サイズ)をご送付
+NRML賞(入賞記念クリスタル)
+あせろら賞(翼をさずけた賞:レッドブル250ml6本)

急成長!期待のチーム賞
VivaC team Mid Summer with MRF
(Keisuke Maruoka/Ryosuke Maruoka/Yuuta Matsuyama)

TOP10チェッカーのチームで、最もドライバーの平均iRatingが低いチームに、NRMLさんから入賞記念クリスタルを人数分プレゼントします※画像はイメージ図(TOP3のチームを除きます)

Twitter賞
べいぼぶ さん(@U35m2_bayof


条件:①ハッシュタグ” #KMR耐久 ” ” #iRacing “及び公式配信のアドレス ” https://youtu.be/wvSSYBVj_S4 ” が記載されたツイートである事
②KMR耐久の内容や趣旨と大きく外れたツイートで無いこと
③レース後1時間時点でツイートの中から抽選を行い、当選者へ賞典をご送付します
賞典:レッドブル250ml 6本+KMRステッカー

クリーンで賞(愛知県瀬戸市 東京堂歯科賞)
Team NRS Rainbow
(Tomohiro Takatsuji/Naoya Nagai/Kazmi Nekozane) inc0

6時間を走り切り、トップのチームから10LAP以内でチェッカーを受けたチームのうち、最もインシデントの数か少ないチームへ電動歯ブラシ3本をプレゼントします。
”東京堂歯科から「業界間違いなくNo1の電動歯ブラシです。ドライビングもNo1目指してLet’s歯磨き」”
東京堂歯科ホームページ:http://www.tokyodo-dental.com/

おじき賞
Team KMM_T
スタート順位からもっとも順位を上げてゴールしたチームへお米約10kgを、おじきさん(https://twitter.com/oy39GdYVsNo6Xu4)からプレゼント
おじきさんのコメント「私が精魂込めずに 育てたお米なので 味の保証は致しません🤣」
KMRのコメント「僕もいただきましたが、真心がこもっていて大変美味しいです☺

たけっち賞
Simshopunion
(Masahiro Kanda/Tooru Uetsuki/Hidenori Matsuda)

6時間完走し、チェッカーを受けたチームの中で、ブービーだったチームへDrago CORSEのマスク3枚を、たけっちさん(https://twitter.com/YnfvB2jphr1nc5C)からプレゼント

コンテナレーシング賞
Scuderia fermata #497(賞典内15位)
(Tomohisa Sano/Shinji Mori/Takaya Yamazaki)

レースリザルトで15位だったチームに 岡山県奈義町の株式会社オートサービスCONTAINERRACING(https://twitter.com/autoservice8881) からKMRオンラインレッスン2時間分をプレゼントします

岡山県勝田郡奈義町(オカヤマケンカツタグンナギチョウ)株式会社オートサービス
元自衛官で自衛隊の中でも車輌整備、武器整備などをしていて、退職後色々修行をし、2005年に独立。
現在は新車・中古車販売。車検・整備。レッカー・ロードサービス、日本自動車連盟(JAF)指定工場。そして2022年夏にSIMと出会い、2022年9月に同店舗内でSIMショップを追加オープン。現在にいたります。
楽しみなのはjemc耐久レース、KMRカップ。導入直後からSeCRにフル参戦する無謀(笑)

FormulaGT Racing 賞
VIRTUALE e-Racing Team DUE(賞典内20位)
(Takashi Hara3/Yoshimichi Ishikawa/Yuto Sato)

HYOUSYOUDAI TeamA(賞典内30位)
(Fumiya Tsuji/Yuki Takahashi/Kento Tamura)

静岡県藤枝市のレーシングシミュレーターショップFormulaGT(https://mobile.twitter.com/FGT_Racing)から、レースリザルトで20位だったチームにKMRオンラインレッスン2時間分と、30位だったチームに3時間分をプレゼントします

ホームページ:https://racingsim-fgr.com/

エリーヴレーシングドリーム賞
HYOUSYOUDAI TeamB(賞典内11位)
(Tomoki Yokono/Yugo Ohsaki/Takashi Nagao)

11位でチェッカーを受けたチームに、シミュレーターレッスン2時間(通常1万2千円)半額券を3名分プレゼント
(ドリンク券付き)

紹介動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=-_Q_HFgw_7g

上田さん賞
Super Fun Racing(1:44.978)
(Jiro Suzuki/Hiroyuki Matsuzaka/Yasuhiro Tomita)

Pista with Ikoman(1:44.878)
(Naoya Ueshima/Mori Ichirou/Naoya Odake)

あの、脇阪寿一さんがレースで使用していた86を、個人で所有している上田さん(https://www.instagram.com/owltech86_no.11/?hl=ja)から、トップのチームから20LAP以内でチェッカーを受けたチームのうち、レース中のベストラップが最も遅かったチームと、2番目に遅かったチームにそれぞれKMRオンラインレッスン2時間分をプレゼント

Twitter:https://twitter.com/tetsuya_1976
Instagram:https://www.instagram.com/owltech86_no.11/?hl=ja

 

あせろら賞(お店で会いま賞)
Shinsuke Hanzawa

あせろらさんから、レース中のベストラップが全体の真ん中だった人(57位の方)に、KMR店舗でのレッスン60分チケットをプレゼント

 

[注意事項]
複数個1セットの賞典についてはチーム代表のご住所へお送りさせて頂きます。チーム内での分配は、申し訳ございませんがチーム内でご対応ください。
配信中にチーム名とアカウント名が出た状態での配信を行います。チーム紹介や個人紹介をされたくないチーム&個人に対しては、事前に運営(@RacingsimK)までメッセージをください。なるべく名前が出ない様に配慮しますが、映像に映り込む事はご了承ください。

 


 

[参加申込(Googleフォーム)]

チームが既に決まっている方:https://forms.gle/WLatUa843wQjHmtX9受付終了
チームメンバーはKMRにお任せで決めて欲しい方:https://forms.gle/SKLTRNbjmMe362mBA受付終了
賞典外クラス エントリー: https://forms.gle/p2mEZ1TPRGGwfgSc6受付終了
(レギュレーション通りのチームメンバーを集められなかった方、1人や2人で参加したい方向け)

 

※チーム員の募集はASSOディスコードサーバーをご活用ください
https://discord.gg/JBPpXaB

※レースに関するお知らせ等はKMR-Cupのディスコードサーバーにて行いますので参加をお願いします
https://discord.gg/TVV3HrUgZV

 


 

[レギュレーション]

レギュレーション違反は、レース中に確認できたもの+参加者から申告され、認められたものを違反として認定する。レース終了後15分以内に申告が無い場合は結果を確定とする。(レギュレーション違反の申告、ご相談は@RacingsimK のDMまで)

 

レギュレーションの変更履歴等の公式通知については以下のシートをご参照ください。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1h075eMtxQN-ftUXh-x8vrwaJiRLCz5jpQOGsazb92S0/edit?usp=sharing

 

<参加資格について>

  • iRating 3500以上のドライバー1名、3499~2300のドライバー1名、2299以下のドライバー1名の3名チームであること
  • 上記の条件を満たせない場合、iRating2300以上のドライバー1名、2299以下のドライバー2名のチームも賞典内として認める
  • 上記の条件を満たせない場合、3名のドライバーのiRatingの平均値が2500以下であること
  • 上記の条件を何れも満たせない場合、賞典が受け取れない”賞典外クラス”での参加となります
  • 優勝チームのiRating2299以下のドライバーは、次回開催のKMR耐久以降、iRating2299以下の参加枠でエントリーする事は出来ない
    ※iRatingの数値はエントリー時点の数値とする。ただし、エントリー時点からレース当日まで、1000以上のレーティング変動がある場合は無効とする。

 

<走行時間、走行条件について>

  • 各ドライバー2スティント、100分以上走行を目安に、なるべく均等に走行しなくてはならない
  • ファストリペア2回まで
  • インシデント10毎にペナルティー
  • レース前のブリーフィングに必ず全チーム参加していただく事(出席確認あり)

<スタートに関して>
グリーンフラッグまで、可能な限り、全車80km/h85km/h で走行。グリーンフラッグで加速。コントロールラインまでの追い抜きに関してペナルティは無しとしますが、可能な限り隊列を維持してコントロールラインを通過する事。(フォーメーションで誤ってコースアウトしたりする人もいると思うので、追い抜きに関してペナルティは出しませんが、安全第一でスタートをお願いします)

 

<オーバーテイクに関して>

①防御のためのレーンチェンジは1回までとします

 

②以下のケースで×となるケースでの他車との接触をレギュレーション違反と判定します

ケース1:ターンインまでの間に、一部でも車両が並んでいた場合

 

〇お互いのラインを尊重してください(インを閉めないでください)

 

×インを閉めて接触が発生した場合は、状況により先行車にペナルティを出します

×追い抜き車両が大きくレコードラインを外れてアウト側の先行車に接触した場合は、状況により追い抜き車両にペナルティを出します

 

ケース2:ターンインまでの間に、車両が並んでいない場合

 

〇先行車のラインを尊重してください(追い抜き車両はイン側に並ばないでください)

 

×インに飛び込んで接触が発生した場合は、状況によって追い抜き車両にペナルティを出します

 

ケース3:クリッピングポイントを超えた時点からコーナー終了までの間に車両が並んだ場合

 

〇お互いのラインを尊重してください(先行車は追い抜き車両を追い出さないでください)

 

×先行車が追い越し車両をコース外に追い出したり、接触が発生した場合は、状況によって先行車にペナルティを出します

 

③上記の×のケースが発生し、ポジションアップをした場合は、直ちにポジションを戻してください。

④コーナーリング中にコースアウトの判定(インシデント判定)をされた場合、そのコーナーの後、1つのコーナーが終了するまで前走者へ追い抜き(車両の一部も並走していなかった状態から前走者へ追い付き、並走する行為)を禁止します。(コース外走行を利用したオーバーテイクの禁止)
※ただし、前走者がクラッシュ、コースアウト等で大きく失速か停車をし、次のコーナーに進入するまでに前走者の追い抜きが完全に完了する場合、接触を避けるために止むを得ずコース外を走行した場合はこの限りではありません。

 


 

<レース中の旗表示に関するレギュレーション>

イエローフラッグ

旗の表示中は追い越し禁止です。誤って前走者を追い越した場合は直ちにポジションを戻してください。

 

ブルーフラッグ

予選中

ブルーフラッグが表示される時、後ろから来る車両はタイムアタック中です。

レコードラインの走行をなるべく避け、アタック車両のタイムロスにならない様走行してください。

 

決勝レース中

周回遅れとなり、後ろから車両が近付いてきた場合は、なるべくタイムロスにならない様に、後ろから来た車両を先行させてください。

(抜かれない様に頑張るより、コーナー手前のストレートで相手を先行させて、後ろから付いて行く方が自分も速く走れたりします(^^))

 

周回遅れの車両に追いついた場合は、周回遅れ車両の動きを読み、無理のない場所でオーバーテイクしてください。

(優先権は追い抜く車両側にありますが、当然、周回遅れ車両もレースで順位を争っています。)

 


 

[予選走行に関して]

①予選中にコース内を走る際は、なるべくレーシングスピードで走行し、他の車両のタイムアタックの妨げにならない様にしてください。

②自車がアタックラップ中で無い時(アウトラップやインシデントが付いているラップ)に、後ろからアタック中の車両が接近してきた場合は、速やかにレコードラインを開けてください。

(自車がアタックラップ中に後ろから車両が接近してきた場合は、無理にレコードラインを譲る必要はありません)

③スリップストリームを利用する為に走行順を入れ替えたりする行為は避けてください。

 


 

[ピットイン、ピットアウトに関して]

ピットアウト直後、ピットイン直前のコーナーでは、以下の様にピットレーンがある側になるべく車両を寄せて走行してください

ピットイン

 

 

 

 

 

 

 

 

ピットアウト

 

 

 

 

 

 

 

 


レギュレーションを明らかに守っておらず、かつ同一チームが複数回違反をしている場合には、該当チームにVCにて注意実施の上、ストップアンドゴー等のペナルティを出す場合があります。

ペナルティに関して異議がある場合は、レース後15分以内に運営(@RacingsimK)までご連絡ください

 

 


 

[KMR-Cup、KMR耐久関連の発言に関するガイドラインとポリシー]

~KMR-Cupの目的~

・参加者の方に、学びの多いレースをして頂く

・iRacingの楽しさ、奥深さを広く知って頂き、多くの方に参加頂く

この目的を達成する為、以下のガイドラインとポリシーを定めます。

 

④KMR-Cup、KMR耐久に関連した、参加者、発言者に対する”攻撃的”な発言、意見を発信しないでください。

(建設的な議論にならない為、誰かが攻撃的な発言をしたと感じても、攻撃的な表現で返答するのは避けてください)

⑤参加者や発言者へ”攻撃的”な発言がされた場合、運営から”警告”をさせて頂きます。

⑥”警告”が複数回行われた場合、発言の禁止等の措置を取らせて頂く場合があります。

(なるべく多くの方に参加頂きたいため、余程の事が無い限りは措置は取りません)

⑦他の参加者が”攻撃的”な発言をされていると確認できた場合は、その状況を運営(@RacingsimK)までご報告ください。

※その場で直接相手を非難せず、なるべく返答はしないでください。警告は運営から行います。

 

〇発言が”攻撃的”と判断される基準

・運転操作ミスや判断ミスに対して非難をし、相手を不快にさせる発言

(ここはもっとこうすれば良かった、等の建設的な意見はどんどん発言してください)

・相手の発言に対して非難をし、意見を否定して不快にさせる発言

(意見の違いは必ず出ると思いますが、”自分はこう思うので、こうした方がいいと思います”程度でお願いします)

 

参加者の方に不快な思いをさせてしまう事もあり、大変心苦しいですが、何卒ご協力をよろしくお願いします。

ご意見、ご要望はツイッター(@RacingsimK)まで

 


 

[その他、迷惑行為等への対応について]

他の参加者の走行妨害、迷惑行為等については、iRacing内のメッセージ(PM)かVCにて運営から注意を行います。

2回以上注意を行った上で改善されない場合は強制的にログアウトして頂きますので、ご注意ください。

 


 

 

以上、良いレースとする為に皆さんにご協力頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

KMR 田中健太KMR 田中健太

KMR 田中健太

1985年10月25日生まれ。1級整備士資格取得後、自動車メーカーに勤務。2021年3月に独立し、KMRを経営。 Vits Race参戦後、Porsche911 Type993 でRush Cup等のレースに参戦。2017年,2018年 クラス優勝。 2020年よりASSO MOTOR SPORTS e-SPORTS TEAMを運営。日本体育大学特別講師。 2023年ロードスターパーティレースⅢ西日本シリーズ第一戦6位入賞

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ランキング

  1. 1

    料金とご予約

  2. 2

    KMRのご紹介

  3. 3

    Simucube2 Proを使い始めるまでの設定ガイド

  4. 4

    Simucube2 ProとCUBE Contorols Formula Proが届いてから使い始めるまでの組立てガイド

  5. 5

    第2回 KMR耐久6時間レースのご案内

KMR 田中健太KMR 田中健太

KMR 田中健太

1985年10月25日生まれ。 1級整備士資格取得後、自動車メーカーに勤務。2021年3月に独立し、KMRを経営。 Vits Race参戦後、Porsche911 Type993 でRush Cup等のレースに参戦。2017年,2018年 クラス優勝。 2020年よりASSO MOTOR SPORTS e-SPORTS TEAMを運営。日本体育大学特別講師。 2023年ロードスターパーティレースⅢ西日本シリーズ第一戦6位入賞

営業時間・お問合せ

TEL : 080-1927-5866
11:00~23:00
RESERVA予約システムから予約する

アクセス

Twitter でフォロー

TOP