KMRで出来る事

初めて走行頂くお客様には、岡山国際サーキット×ロードスターの組み合わせで、フォーミュラタイプのステアリングを使用し、パドルシフトで走行頂く事をお勧めしています。

iRacingのロードスターは、車両の動きがステアリングから伝わりやすく、運転技術がそのまま車両の動きに出ます。

運転しやすく、上級者の方も楽しめる良いクルマです。

岡山国際サーキットは、コースを覚えていない方にも覚えやすいですし、Rの大きなコーナーから、ミニサーキットに近い小さなコーナーまでありますので、基礎的な運転技術を身に付けるのにも良いレイアウトになっています。

 

フォーミュラカーの練習には、フォーミュラルノー2.0×岡山国際サーキットでの練習をお勧めしています。

カートからフォーミュラへのステップアップを目指す百瀬選手にもトレーニングに活用頂いています。

 

また、991RSRの様なレーシングカーでの走行も可能です。ダウンフォースの強いレーシングカーの練習をされたい方にお勧めです。

 

3ペダルHパターンでの走行も可能です。ヒール&トゥに失敗すると、シフトロックしてスピンします。

動画は右側にシフトが来ていますが、右ハンドル用に左に変更する事も可能です。

これはシフトとペダル操作の練習にはなりますが、パドルシフトでシミュレーターの運転にかなり慣れた方でないと難しいです。

練習効果という意味でも、パドルでしっかりライン取りや荷重移動の練習をされるほうが上達が早いと考えます。

 

⇒走行可能なコース、車両

⇒料金とご予約