実車レース活動(ポルシェ911 Type993)

2018.12.9

ラッシュ耐久シリーズ最終戦 岡山

iRacingの効果を最も感じたレースでした。

もともと993での岡山のベストタイムは1:49秒台でしたが、iRacingでトレーニングをした結果、一気に3秒もタイムアップし、46秒台に入れる事ができました。

3名でのチーム戦ですが、他の方の走りも素晴らしく、クラス優勝する事ができました(^^)

 

2018.9.17

ラッシュ耐久シリーズ3rd 鈴鹿3時間レース

動画はレース中のベストラップです。

 

1コーナーからS字の1つ目の所や、スプーンはiRacingで試した走り方をそのまま実践してみました。

以前よりも速く走れています。

 

やはり実車の走行とSIMの走行を交互に行って、自分の中でSIMと実車との差を埋めたり、試したい事や走りの引き出しを増やして行くことが上達への近道だと再認識できました。

 

スパ西浦 正回り 逆回り

両方でラジアルタイヤ1分切りを達成しました(^^)

逆回り(カメラが左向いていますね( ゚Д゚))

 

正回り(今見るとハンドルの切り方がおかしいですね( ゚Д゚))

 

番外編、ナンカンNS-2(Rじゃないですよ!)での特訓

一度低速度域でスライドコントロールを身に付けておくと、大きなサーキットでスライドしてもある程度は対処出来るようになります。