実車レース活動(ポルシェ911 Type993)

2018.9.17

ラッシュ耐久シリーズ3rd 鈴鹿3時間レース

3年半ぶりに鈴鹿サーキットを走りました。

通算でも5回目ぐらいの走行でしたので、通常でしたら完全にコースを忘れたところからスタートになると思いますが、

iRacingでかなり走り込んでいましたので、走行開始20分程度でかなり走れる様になりました。

動画はレース中のベストラップです。

 

1コーナーからS字の1つ目の所や、スプーンはiRacingで覚えた走り方をそのまま実践してみました。

3年半前よりも速く走れていると思います。

 

やはり実車の走行とSIMの走行を交互に行って、自分の中でSIMと実車との差を埋めたり、試したい事や走りの引き出しを増やして行くことが上達への近道だと再認識できました。

 

今回はその差を埋める作業に20分程度費やしてしまったので、今後はもっと短時間で出来るようにしていきたいです。