NDロードスター NR-Aでのタイムアタック

生徒さんの車両を貸して頂いています。日々特訓です(^^)

 

[岡山国際サーキット]

前回走行よりも気温が高かった(10℃)ですが、1秒程度タイムアップしました(^^)

ベストを繋ぐと56秒台でしたので、次のアタックシーズンでは56秒台を目標にしたいです。

  • iRacing側のセッティングを変更。より実車に活かしやすい動きになった。
  • アクセルオンの時の車両の動きを前回学んだので、より限界を引き出して走れる様になった

 

 

雪が降る中、ほんの少しだけ路面は濡れていましたが、好条件で30分程度アタックできました。

タイム的にもまずまずでは。(1:58.3)

  • iRacingの感覚そのままにまずは走行。iRacingでのトレーニングとの差を確認
  • クリッピングまでクルマの向きを積極的に変える方法や操作はほぼ同じ
  • クリッピングからコーナー脱出までの動きに、かなり重要な違いがある(トレーニングの手法を工夫する必要がある)

 

[スパ西浦]

岡山国際サーキットで走行する前に車の挙動を掴むために走行させて頂きました。

  • リヤタイヤの潰し度合い、負荷の度合いによって、挙動が大きく変化する
  • 向きを変えた後の、上手く前に進む領域を使い切る事が大事
  • S字でオーバーを出してしまったのがとても大きな失敗、、、(;^_^A