iRacing KMR-Cup 2019S2

[KMR-Cupの目的]

1.参加者の方に、学びの多いレースをして頂く

2.iRacingの楽しさ、奥深さを広く知って頂き、多くの方に参加頂く

 

[参考動画、ブログ記事]

参加者の方に作って頂いた大変勉強になる記事や、動画をまとめました。ぜひご覧ください。

KMR-Cup 参考動画、ブログ記事

 

[日程]

Rd サーキット 開催日 セッション開始 予選 決勝
鈴鹿 3月17日(日) 20:00

21:30

22:00

8Lap
筑波 3月31日(日) 18Lap
茂木 4月14日(日) 9Lap
岡山 5月12日(日) 11Lap
鈴鹿 5月19日(日) 10Lap

 

[ポイントランキング]※5戦中3戦分が有効ポイント(カッコ内は総獲得ポイント)

・有効ポイントが同点の場合、①1ラウンド間での最高獲得ポイントが高い  ②上位獲得回数が多い ③有効外での獲得ポイントが多い ④1ラウンド間での最高獲得ポイントを獲得したラウンドが最終戦により近い の優先度で比較し、上位を決定します。

 

カップクラス(iRating 1500~2499)

ランキング Driver name シリーズ
ポイント
鈴鹿 筑波 茂木 岡山 鈴鹿
1 YN 16 10
2 SH 14 10
3 TK 13
DN 10 10
5 KS
6 TN
7 SO
8 ST
9 AS
10 KS
11 MS
12 YS

 

トレーニングクラス(iRating ~1499)

ランキング Driver name シリーズ
ポイント
鈴鹿 筑波 茂木 岡山 鈴鹿
1 KK 20 10 10
2 NH 16 10
3 NA 16 10
4 MK 9
5 HF
6 KY4
7 MI
8 AH
9 HN
10 TT
11 SM

 

エキスパートクラス(iRating 2500~)

ランキング Driver name シリーズ
ポイント
鈴鹿 筑波 茂木 岡山 鈴鹿
1 SM 20 10 10
2 YS 17 10
3 KM 14 10
4 KMR 10
5 NN
6 HA
7 HY
8 HSH  4
9 SO
10 KK

 

 

[次戦の詳細]

開催日 2019年 5月19日(日)
車種  Global Mazda MX-5 Cup(NDロードスター)
セッション名 KMR-Cup
パスワード Kmr
セッティング Fixed(ベースラインから変更不可 燃料搭載量も変更不可)
コース 鈴鹿サーキット(グランプリ)
気象条件 2019年5月19日 1:00PM~ 快晴18℃
セッション プラクティス 20:00~21:30 1h30min
オープン予選 21:30~22:00 30min
決勝 22:00~22:30 10Lap
振り返り(自由参加) 22:20~23:10 40min

 

[お願い事項]

・有意義な学びの場にする為、レギュレーションをよく読んでからレースに参加ください。

・レース中のアクシデント等について、相手を非難しないでください。

誰にでもミスはあります。”もっとこうしたら良くなる”という観点でアドバイスをお願いします。

・セッションはYoutube Liveでライブ配信されます。名前が出ない様にマスクをしていますが、ボイスチャットをされる方のみ名前が画面上に出てしまいます。ご了承ください。

 

[レギュレーション]

・事前の参加申し込みは不要です。直接セッションに参加してください

・iRating1500~2499までの方をカップクラスとします

・iRating1499以下の方はトレーニングクラスとします

・iRating2500以上の方は、エキスパートクラスとします

エキスパートの方は、特に他のクラスの方の模範となる様なレース運びを心がけてください。また、レース後の振り返りでは積極的にアドバイスを頂けると幸いです。

・クラス分けについては、シリーズに最初に参加した時点のiRatingで分けます。(シリーズ中にiRartingが上昇してもクラスは変更しません。サブアカでの参加は確認不可能なので、参加者の方の良心を信じます)

・5レース中、ポイントの高い順に3レースのポイントを有効とします

・決勝レースの結果でのみポイントを付与:1位10pt 2位6pt 3位4pt 4位2pt 5位 1pt

・車両はGlobal Mazda MX-5 Cup(NDロードスター)固定です

・ファストリペア1回まで

・インシデントの上限10(超えるとリタイヤ)

・レース中に発生したあらゆるトラブル、インシデントについて、相手を直接非難しないでください。お互いの成長の観点で「もっとこうしたら良いのでは」という建設的なご意見をお願いします

・レースの様子、レース後の振り返りをYoutube Liveにて公開します。ご都合の悪い方は参加を控えていただくよう、お願いいたします(ライブでの意見交換に参加される方は、フォーラムのコメント欄にリンクを貼っていますので、そちらをご参照ください)

・各レースの動画はKMRのYoutubeチャンネルに保存されています。

・KMRのホームページ[https://www.racingsim-kmr.com/]にて、ランキングを掲載しますので、申告が無い場合はイニシャル、申告があった場合は別の名称で掲載します

 

[賞典について]

・全レース終了時点の獲得ポイントにより、以下の内容で賞典があります

 

カップクラス

順位  賞典
トロフィー+KMR走行 1時間無料券
トロフィー+KMR走行  30分延長券
トロフィー+KMR走行  30分延長券

 

トレーニングクラス

順位  賞典
KMR-Cupステッカー+KMR走行 1時間無料券
KMR走行  30分延長券
KMR走行  10分延長券

 

エキスパートクラス

順位  賞典
KMR走行 1時間無料券

 

[オーバーテイクに関するルールの詳細]

・ルール違反の監視・ペナルティは申告制。レース後に判断します。

※互いにリスペクトして接触事故のないよう努めましょう

・防御のためのレーンチェンジは1回までとします

 

ケース1:ターンインまでの間に、一部でも車両が並んでいた場合

 

お互いのラインを尊重してください(インを閉めないでください)

 

×インを閉めて接触が発生した場合は、状況により先行車にペナルティを出します

×追い抜き車両が大きくレコードラインを外れてアウト側の先行車に接触した場合は、状況により追い抜き車両にペナルティを出します

 

ケース2:ターンインまでの間に、車両が並んでいない場合

 

先行車のラインを尊重してください(追い抜き車両はイン側に並ばないでください)

 

×インに飛び込んで接触が発生した場合は、状況によって追い抜き車両にペナルティを出します

 

ケース3:クリッピングポイントを超えた時点からコーナー終了までの間に車両が並んだ場合

 

お互いのラインを尊重してください(先行車は追い抜き車両を追い出さないでください)

 

×先行車が追い越し車両をコース外に追い出したり、接触が発生した場合は、状況によって先行車にペナルティを出します

 

・上記の×のケースが発生し、ポジションアップをした場合は、直ちにポジションを戻してください。

 

[レース中の旗表示で特に注意する事]

1.イエローフラッグ

旗の表示中は追い越し禁止です。誤って前走者を追い越した場合は直ちにポジションを戻してください。

 

2.ブルーフラッグ

①予選中

ブルーフラッグが表示される時、後ろから来る車両はタイムアタック中です。

レコードラインの走行をなるべく避け、アタック車両のタイムロスにならない様走行してください。

 

②決勝レース中

・周回遅れとなり、後ろから車両が近付いてきた場合は、なるべくタイムロスにならない様に、後ろから来た車両を先行させてください。

(抜かれない様に頑張るより、コーナー手前のストレートで相手を先行させて、後ろから付いて行く方が自分も速く走れたりします(^^))

 

・周回遅れの車両に追いついた場合は、周回遅れ車両の動きを読み、無理のない場所でオーバーテイクしてください。

(優先権は追い抜く車両側にありますが、当然、周回遅れ車両もレースで順位を争っています。)

 

[KMR-Cup関連の発言に関するガイドラインとポリシー]

1.参加者の方に、学びの多いレースをして頂く

2.iRacingの楽しさ、奥深さを広く知って頂き、多くの方に参加頂く

このKMR-Cupの目的を達成する為、以下のガイドラインとポリシーを定めます。

 

・KMR-Cupに関連した、参加者、発言者に対する”攻撃的”な発言、意見を発信しないでください。

(建設的な議論にならない為、誰かが攻撃的な発言をしたと感じても、攻撃的な表現で返答するのは避けてください)

・参加者や発言者へ”攻撃的”な発言がされた場合、運営から”警告”をさせて頂きます。

・”警告”が複数回行われた場合、発言の禁止等の措置を取らせて頂く場合があります。

(なるべく多くの方に参加頂きたいため、余程の事が無い限りは措置は取りません)

・他の参加者が”攻撃的”な発言をされていると確認できた場合は、その状況を運営(@RacingsimK)までご報告ください。

※その場で直接相手を非難せず、なるべく返答はしないでください。警告は運営から行います。

 

〇発言が”攻撃的”と判断される基準

・運転操作ミスや判断ミスに対して非難をし、相手を不快にさせる発言

(ここはもっとこうすれば良かった、等の建設的な意見はどんどん発言してください)

・相手の発言に対して非難をし、意見を否定して不快にさせる発言

(意見の違いは必ず出ると思いますが、”自分はこう思うので、こうした方がいいと思います”程度でお願いします)

 

参加者の方に不快な思いをさせてしまう事もあり、大変心苦しいですが、何卒ご協力をよろしくお願いします。

ご意見、ご要望はツイッター(@RacingsimK)まで

 

[過去レース]

iRacing KMR-Cup 2019S1